ボッシュ IXO5 (3)
そうしょっちゅう使うわけではないのですが、たまに組立家具なんかを買うと欲しく感じる電動ドライバー。コードレスならなお良しですが、使用頻度を考えるとそれほど高価なものは買えません。そんなニーズに応えてくれる製品、あるもんですね。ボッシュの「IXO5」を購入しました。

ケースに入れて保管可能

ボッシュ IXO5 (4)
パッケージ兼キャリングケースが付属しますので使用しないときはきれいにまとめて保管できます。

ボッシュ IXO5 (3)
本体やビット、充電器など一通り入っています。今回の私のように組立家具を作る程度ならこのセットで十分でしょう。

ボッシュ IXO5 (1)
サイズ感はこんな感じ。結構コンパクトで取り回し良さそう。

充電はmicroUSBを使用

ボッシュ IXO5 (5)
ドライバーに内蔵されているバッテリーはmicroUSBポートから充電します

ボッシュ IXO5 (2)
付属の充電器を確認すると5V/500mAとのこと。出力としてはかなり小さく、モバイルバッテリーや汎用のmicroUSB充電器が利用できるかどうかは自己責任となりますが、そういう使い方もできなくはなさそうです。

ニトリの組立カラーボックスで早速力試し

というのもカラーボックスを購入したから電動ドライバーが必要になったわけで、IXO5を早速試してみました。

組立家具には十分すぎるパワー

IXO5の最大トルクは4.5N・mです。これはネジを締め付けるパワーを示すもので、用途に合わせて製品を選ぶわけですが、組立家具のように下穴が空いている木製家具には全く不足ありません

ホームセンターで木材を購入して家具やウッドデッキを自作するというレベルの日曜大工を行うのであれば他の製品を含めて要検討かも。

プロ仕様にもなれば180N・mなんかもあったりしますが、一般家庭でここまでのパワーを必要とすることは稀だと思います。

アダプター類は便利そうだけど一旦保留

IXO5はアダプターを装着することで機能を拡張できます。ユーザーレビューとしておすすめされているものは1000円前後で買えるものが多く手軽そうなのですが、せっかく標準セットが専用ケースに収まっているので不満が出てこない限りは買わなくていいかなと感じています。

ただ、狭いところに届きづらいかなぁと思ったのでロングタイプのビットは追加購入しておいても良いかもしれません。安いですし、これならケースに一緒に入りそうです。