DSC05443
Xperia XZs SOV35を購入しました。今年のメイン端末として使用していく予定です。今夏はGalaxy S8やHTC U11など豊作と言えるラインナップですが、割と地味めなXperia XZsを選びました。

Xperia XZs SOV35を開封

DSC05426
形式的な開封の様子を紹介します。

DSC05427
昨今のキャリアモデルは付属品がめちゃくちゃ少ないですね。USB-Cを採用しているのでこのタイミングで新しく購入する必要のある方も多そう。

Xperia XZs アイスブルーの外観

DSC05432
私が購入したのはアイスブルーです。XZsのカラーバリエーションはどれも良い感じです。シトラスと最後まで迷いました。

DSC05434
基本的なデザインはXZを踏襲していますが、表面処理は少しマット調になりました。個人的にはこっちの方が好みです。

Xperia X Performanceと比較

DSC05437
今までメイン機として活躍してもらっていたXperia X Performance SOV33と並べました。

DSC05440
Xperia X Performanceの丸みのあるデザインと5インチというサイズ感は持ちやすさ抜群でした。一方電池持ちに関しては不満が多く、XZsで改善すると良いなぁと思ってます。

DSC05442
カメラはXperia X Performanceから2世代進みました。Motion Eyeの実力に期待です。

軽快に動作する1台

セットアップ含め数時間しか触っていませんが、Snapdragon 820は十分なパフォーマンスです。SOV33時代も性能面では不満はありませんでした。RAMが3GBから4GBに増えたことでストレス軽減になることを期待しています。ZenFone 3 Laserでさえ4GB搭載している時代ですから、上位モデルで3GBというのはそろそろ厳しい印象。

今回初めてauオンラインショップで購入しました。予約しておけば発売日の午前中には到着しますし、平日忙しくて店頭に行けない方にもおすすめです。